QHHT セッション当日までの準備

★質問のリストアップ


セッション中に、潜在意識(ハイヤーセルフ)と呼ばれる意識と繋がり、アドバイスやメッセージを受け取る機会があります。潜在意識へのアクセスしたときに、人生で起こっている問題・健康・人間関係・今世の目的などリストをもとに質問をします。

セッションを受けることを決めた時から潜在意識下では準備が始まっています。

「本当に解決したい問題は何か?」時間を取って潜在意識へのリストを作り

セッションの当日お持ちください。

セッションの流れ

1回のセッションは約4~5時間ほどです。1日1人の完全予約制となっております。

 

●事前インタビュー(2時間)

●誘導催眠と潜在意識へのアクセス(1時間~2時間)

●事後カウンセリング(30分~1時間)

 

もし1日に時間が取れない場合はインタビューと誘導催眠を2日に分けて行うことも可能です。お問い合わせください。

 

事前インタビュー・カウンセリング

生まれてから今までの人生についてお話を伺います。

今起きている問題、心の問題、肉体的な問題、人間関係など 時間をかけてお聞きします。

どれだけ多く言葉や感情を素直に出していただけるかがこの後のセッションの成功へのカギとなります。

 

 

誘導催眠・潜在意識へのアクセス


誘導によって深くリラックスした状態へ導きいくつかの場面を体験します。

そこは潜在意識が選ぶ、あなたにとっての最も重要な情報がある時間と空間です。

今世、過去だけでなく未来世や惑星、宇宙空間を体験する場合もありますが、それらは全てあなたにとって重要で意味のある場所です。

 

その後潜在意識へアクセスし、お持ち頂いた質問リストをもとに潜在意識から情報を得ます。顕在意識を休ませ、深い意識状態になることで驚くべき高次の導きを得ることが出来ます。

体のヒーリングも一瞬で行われるのがクォンタム(量子的)ヒーリングの特徴です。

 

事後インタビュー

セッションを振り返りながらグラウンディングをします。

 セッションの内容は、覚えている人もいますが、全く覚えていない人もいます。まるで夢を見た時のように忘れてしまいますのでICレコーダー等録音できるものがあればお持ちください。セッション内容を録音いたします。

録音を繰り返し聞き返すことで、新たな気づきや癒しが起こります。

 


セッションをお受けできない方

  1. 統合失調症や精神疾患をお持ちの方

   このセッションは、セラピストの質問にクライアントが答える方法を取 

   ります。幻聴や幻覚があると相互理解が難しいため、精神科および診療内

   科等に通院中、投薬中の方、または薬を辞めて3ヶ月未満の方にはこの

   セッションは適しておりません。お申込み頂いてもお断りすることも

   ありますのでご了承ください。

 

 2.妊娠初期

    安全のため、安定期に入ってからのセッションをお勧めします。

 

 3.16歳未満のお子様

    体験したことを受け止め、今後に生かせる年齢に達してからのセッショ

    ンを受けることをお勧めします。

 

 ★セッションは他の方が同伴することはできません。

 

注意

*セッションは長時間かかりますので、お食事を済ませてからお越し頂くか

必要な方は軽食をお持ちください。

 

*セッションを録音いたしますので録音機をお持ちください。セッションで得る情報はとても貴重ですので、繰り返し聞くことをお勧めします。

ただし事故防止のため運転中には聞かないでください。